経営方針

当事務所の経営方針です。

 

親切・丁寧・迅速をモットー

 ご依頼を受けたお客様には、親切かつ丁寧に対応いたします。法律に関する言葉は、分かりにくく聞きなれない言葉が多いのが現状です。お客様にご説明させていただく際、普段、一般の方が使われている分かりやすい言葉で説明するよう心掛けます。
 それから、許認可を取る上で、スピードは何より重要なものと考えます。ご依頼を受けた後、できる限り早く許認可がとれるよう対応いたします。

 

常に、お客様の立場にたって考える。

 ご依頼を受けた際、詳細な情報を聞いてから、お客様にもっとも良いご提案をさせていただきます。
 お客様に言われたことをただこなすだけでは、プロの法律家とは言えません。

 

常に明るく、元気よく、笑顔で接する。

 そして、私がなにより重要だと考えるのは、お客様に対しては常に明るく、笑顔で接っすることです。もちろん、仕事ができることも重要です。ですが、お客様から仕事を依頼されたからと言って、ただ仕事をこなせばいいだけではありません。
 法律家は敷居が高いイメージがあり、一般の方がとっつきにくい雰囲気があると思います。バッヂをつけているからと言って、行政書士は人より偉いわけではありません。上目線で礼儀や挨拶もできないようであれば、人として失格だと思います。
 誰とでも明るく笑顔で接します。私が笑顔で接すれば、お客様も笑顔になっていただけると確信しております。

 

 

※お子様がいるご家庭は、お子様の学習のこともご相談ください。勉強方法や具体的な学習内容でも構いません。