事故車等排除業務参加申請(新規)  78,000円(税込み)

事故車等排除業務参加申請  78,000円(税込み)

 

 高速道路において車の事故や故障が発生した場合、自動車会社が駆けつけて修理やレッカーを行う場合には、NEXCOとの協定が必要となります。
 また、NEXCOとの協定が締結された後、その自動車会社が属する警察署への車両登録が必要となります。
 二段階の手続きが必要となります。

手続きの流れ 必要書類

手続きの流れ

 

第一段階(NEXCO申請時)

お客様との面談・ヒアリング

資料の収集(写真撮影含む)

書類作成

NEXCO提出

約一か月後

協定締結の許可

第一段階までで必要な書類
(1)事故車等排除業務参加申請書
(2)法人登記簿謄本(個人の場合は、市区町村が発行する住民票)
(3)印鑑証明書
(4)申請する年の直前の営業年度の財務諸表類(個人の場合は、これに類する書類)
(5)料金計算例(小型車又は大型車の区分に応じて、それぞれ、様式が異なります。)
(6)排除作業に使用する車両(一部委託先又は取次ぎ先が有するものを含みます。)の写真(車両ナンバーの判別が可能なもの、
   4方向(前後・左右)から撮影したもの)
(7)上記(6)の車両の自動車検査証の写し
(8)会社概要書、又はこれに類する書類(パンフレット等)
(9)出動基地(一部委託先又は取次ぎ先の出動基地を含みます。)から最寄りインターチェンジまでの経路を明示した地図(縮尺
   1/10,000程度)の写し
(10)1(3)Dに定める自社のマニュアル

 

第二段階(警察署申請時)

NEXCOからの協定書の写し受け取り

資料の収集(写真撮影含む)

書類作成

管轄の警察署へ提出

約二週間後

緊急自動車指定書の交付

 

業務完了

第二段階までで必要な書類
(1)NEXCOから届いた事故車等排除業務に係る通知書の写し
(2)NEXCOから届いた事故車等排除業務の実施に関する協定書の写し
(3)緊急自動車・道路維持作業用自動車 指定申請書
(4)排除作業に使用する車両の写真(車両ナンバーの判別が可能なもの、赤色灯を搭載した4方向(前後・左右)から撮影したも
   の
(5)搭載された状態のアンプ・マイク・スピーカーの製品番号が判る写真
(6)(5)のメーカーの仕様書
(7)排除作業に使用する車両の自動車検査証の写し

事故車等排除業務参加申請(更新)  39,000円(税込み)

事故車等排除業務に関しましては、1年ごとの更新となります。
当事務所において新規のお手続きをされた方には、新規の料金の半額で更新の手続きをさせていただきます。